Yahoo!ショッピング

2016年12月04日

銀河英雄伝説 コミック 藤崎竜

『銀河英雄伝説』の新作OVAが来年(2017年)でるそうだが、進行状況はどうなっているのだろうか。
まったく不明だ。

それはそれとして、ヤングジャンプにコミック版の銀河英雄伝説が連載されていることを最近知った。
以前、道原かつみが漫画化していたが、道原かつみ版は台詞の言い回しなんかがイマイチで、アニメ版の良さを知ってる私としては魅力に欠ける作品だった。

今回、ヤングジャンプで連載しているのは藤崎竜という漫画家だ。

これは面白い。

原作やアニメのイメージを損ねることなく、作者のアレンジも加わっている。
台詞も渋い。
私は藤崎竜の他の作品を読んでいないが、作者の銀英ワールド解釈は優れている。

銀河英雄伝説という作品はクラッシック音楽のようなもの。
同じ曲でも指揮者が違えば、ぜんぜん違う作品として仕上がる。
漫画家やアニメ監督、脚本家の解釈次第で、またひと味ふた味違う作品になる。

30年以上前の作品だけど、何回読んでも飽きることが無い。
posted by 秘構竜 at 18:24 | Comment(0) | 趣味

2016年09月25日

対面石

今日訪れたパワースポットを紹介。
静岡県駿東郡清水町八幡(やはた)には歴史深い八幡神社がある。

ここには、源頼朝源義経が対面したときに腰掛けた『対面石』が残っている。
八幡神社
八幡神社

神社庁HPより引用
源頼朝公は、平家追討の折、当神社境内にて、奥州よりかけつけた義経公と涙ながらに対面し、平家打倒を誓い合いました。今も御殿西側には兄弟が対面した記念に植えたと伝えられる「ねじり柿」二本と共に、対面石が置かれています。この故事から対面石八幡神社と呼称されています。詳しい由緒は当神社ホームページをご覧ください。


対面石がこちら
対面石
対面石の脇にあるのが「ねじり柿」らしい。
平家討伐を誓い合った兄弟だったが、その後、政治的に敵対することになる運命。
二人の単純ならざる、ねじれた関係を物語っているようだった。

閑静な住宅地の中にある神社だけど、昔のままの参道がちゃんとのこされている。
とても雰囲気のよい神社だった。
参道
posted by 秘構竜 at 16:30 | Comment(0) | 趣味

2016年09月22日

月光天文台

前々から気になっていた施設、静岡県函南町「月光天文台」に行ってきた。
1年くらい前に、なんとなくGoogleマップを眺めていて“たまたま”見つけた施設だ。

函南町は三島市と箱根の間に位置する山間の長閑な町だ。

三島市大場(だいば)から141号線を上っていく。
けっこうな峠道だ。
天文台だから街中にないのは当たり前だが。

何年ぶりだろうか、プラネタリウムを観た。
14:00からはアフリカの星空、15:00からは「月」について。
どちらも楽しめた。

チケットは一人600円だが、JAF割引20%offで460円で購入できた。
月一で天体観測の会もやっているらしい。

天体観測には小学生の頃、興味があった。
ただ、わたしは飽きっぽい性格のため「天体望遠鏡」の購入は躊躇している。

いまの天体望遠鏡はPCやスマホのソフトウェアと連携して、初心者でも簡単に天体観測を楽しめるようだ。
購入を検討して、定期観望会にも一度は参加してみたいな。
posted by 秘構竜 at 20:04 | Comment(0) | 趣味

【温泉】ホテル・旅館ランキング(全国)
秘構竜の日記」の先頭へ